ワキガが解消した笑顔の女性




一度、チェックしてみましょう!

これから、脇の多汗症対策について考えてみましょう。脇の多汗症の対策になり、メリットになります。

まず、多汗症のシンプルな原因の一つに、精神的な影響からの発汗で多汗症になるパターンです。


毎日毎日、仕事や育児、人間関係のことなどで、自分では気づきにくい不安感や緊張を自分の体で感じていることがあります。
そういう時は、適度なタイミングで気持ちを解きほぐし、リラックスを心がけましょう。


精神性発汗での多汗症は、マインドコントロールが大事だと言われています。
物事をいつまでも気にせず、フラストレーションはため込まずに少しでも発散させましょう。



食べ物も多汗症には関わっています。
汗をかきやすい食べ物は、辛いものや熱いものなどの刺激物、動物性脂肪の多い肉類などです。
動物性タンパク質は、皮脂腺からの皮脂の分泌も促すため、脇の下の汗の原因だけでなくワキガの原因にもなります。



汗をかいたままにしておかないことも、多汗症対策には有効です。
洗い流すことができれば一番いいのですが、無理な場合はタオルや汗取りシートで汗をこまめに拭き取ります。

通気性の良い素材を選んだり、肌の上には吸水性の良いシャツを着て汗じみが目立たないようにすることで精神的にも安心できて、汗をかかない対策になります。